Skip to Content

Author: xooms

近畿経済産業局のウェブマガジン「E!KANSAI」で、弊社が取り上げられました

近畿経済産業局の月刊電子ブック「E!KANSAI」で、弊社が取り上げれました。

同誌は関西産業に関するプロジェクトなどの旬な話題や、関連施策の情報提供を目的として、近畿経済産業局が毎月発行しているウェブマガジンです。今回の記事では、サイエンスメディアとインフォグラフィクスを基盤に事業を展開する弊社の取り組みや、タッチデスク、タッチウォール、サイエンスニュースネットワーク等の具体的事例を、2ページにわたって紹介していただきました。

詳しくは、「E!KANSAI」を、ぜひご覧ください!

ナレッジキャピタルプレゼンテーション2010でタッチデスクが使用されました

11月29日・30日の両日にわたって東京・マルキューブで開催されたナレッジキャピタル・プレゼンテーション2010にて、弊社のタッチデスクがプレゼンテーション展示に使用されました。

本イベントは、ナレッジキャピタルが東京で初めて行うPRイベント。タッチウォールで将来のナレッジキャピタルの概要や機能を紹介しました。机の上の情報にさわると、ナレッジキャピタルを解説する画像や動画が表示されるコンテンツで、東京の方々にナレッジキャピタルのことを知らせることができたと思います。

タッチウォールが鉄道技術展(東京・幕張)で展示されました

11月17日-20日に千葉・幕張メッセで開催された鉄道技術展にて、弊社のタッチウォールが川重車両協同組合様のブースにて製品・技術紹介のプレゼンテーションの展示に使用されました。

日本のものづくりのひとつの先端とも言える鉄道技術の中で、小企業の持つイノベーションの力の集合体が、耐久性・安全性・快適性を兼ね備えた鉄道の実現に大きな役割を果たしていることを、タッチウォールでの展示でお伝えすることは、とても興味深いものでした。
多くの方に足を止めていただき、また詳細なご質問をいただけたこともあり、弊社にも川重車両協同組合様にとっても実りある展示になったかと思います。

XOOMS won the award at Osaka Creative Industry Exchange.

We won the “Creative-Global” award at the Osaka Creative Industry Exchange held Oct.26&27, 2010 at Dojima-River Forum, Osaka. The brand-new award introduced for the first time this year is given to the participant with an excellent planning for the overseas business.

XOOMS demonstrated the “touch-wall” with the newly-developed touch-algorithm, “scientific entertainment” music videos and computer-graphics for technology promotion. We also support the Knowledge Capital Management Office (KMO) booth with our “touch-desk” device.
All exhibits this time came from the collaboration between scientists/researchers and creators starting from last year. We appreciate everybody who gave us the opportunities to show the outcome of all the experimental activities.

大阪創造取引所にて弊社ブースが「クリエイティブ・グローバル賞」を受賞しました

10月26日・27日に大阪・堂島リバーフォーラムで開催された大阪創造取引所2010にて、弊社ブースが「クリエイティブ・グローバル賞」を受賞しました。本賞は今回新たに設定された「大阪創造取引所アウォード」のひとつで、海外展開性の高い展示に授与されるものです。

今回弊社ブースでは、独自のタッチ・アルゴリズムを搭載したタッチウォールや、「科学エンタメ」コンテンツのひとつであるサイエンス・ミュージック・ビデオ、研究開発・ものづくり向け映像等を展示しました。あわせて、ナレッジキャピタル・マネジメント・オフィス(KMO)のブースでも、タッチデスクを使って、北ヤード再開発計画/ナレッジキャピタルを紹介する展示にも協力させていただきました。

今回の展示物はすべて、昨年からの科学者・研究者やクリエータとのコラボレーションから生まれたものです。この大阪創造取引所やナレッジキャピタル・トライアル等、実験的な取り組みに発表の場を与えていただいた方々も含め、全ての関係者の皆様に心より感謝いたします。